oliveのSweetLife@東京で新生活

NYログも上海情報も積み残したまま、2007年11月生まれのベビーと一緒に東京に引っ越してきました。 また新たな気持ちで頑張ります♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
あけましておめでとうございます。
相変わらず季刊誌なみののろのろ更新ですが、お付き合いいただければ幸いです。

NYで時々お世話になっていた「Le Pain Quotidien」。かわいくて開放的で、一人のときによく利用していました。そのお店、元日の初詣@増上寺の帰りに車内から発見!緑の中にきれいなカフェがあるな~と思っていたら、店名が「Le Pain Quotidien」だったので二度びっくり。日本にも上陸したんだ~。
と思ってウェブサイトをみてみたら、まだオープンしてないのかも?でもケータリングもしてるみたいだし、うちから車ですぐだし、近いうちに行ってみようっと。

★「Le Pain Quotidien
住所:港区芝公園3-3-1
スポンサーサイト
このページのトップへ
近所の「イル・グラッポロ・ダ・ミウラ」のシェフが、お店のすぐ裏にちいさなバールをオープンしました。「OSTERIA RUSTICA DOMUS(オステリア・ルスティカ・ドムス)」夜はなかなか行きにくいんだけど、一人ランチにぴったりのお店。

domus

ランチは1000円で、前菜orサラダ、パスタ(1種類のみ。たぶん週替わり)、アイスクリーム、紅茶orハーブティーです。
メニューが1種類なので、お店に入って座ったらそれだけでOK。立ち飲みっぽい雰囲気だけれど、ほぼ女性客のみで、ひとりの方も多く、最後の紅茶はポットサービスだし、意外に落ち着けます。

あと作ってくれるシェフが、さわやかな好青年!好青年が前菜から紅茶まですべてひとりで作ってくれて、うっとり・・いやいや、好印象です。

満席ってわけじゃないのがいつも気になるんだけど、どうかランチ、続けてくれますようにー。

OSTERIA RUSTICA DOMUS(オステリア・ルスティカ・ドムス)
〒108-0071 東京都港区白金台 4-8-14 プラティーヌ D-1
03-6450-2575



このページのトップへ
先日、ひとつ歳をとりまして、せっかくだからおいしいものを食べようと、ということになりました。そこで、スペイン大好き夫婦なので、前から一度行ってみたかった日本橋の「サンパウ」まで足をのばすことに。日本橋、息子が寝てから行くにはちょっと遠いし、サンパウは3時間かかると聞いていたので半ばあきらめていたんだけど、この日はシッターさんがなんと夜中12時まで待っててくれることになったのです。うれしかったな~

メニューは13皿♪
最初の4皿はちいさなお料理で、しかもどれもすぐ食べないといけないものばかり。こういうの、主婦には絶対作れないから、うれしさもひとしお。

どれもおいしかったんだけれど、伝統的なスペイン料理とはだいぶ違う感じ。
いちばんおいしかったのは、イベリコ豚の料理!あとでこれがお店のスペシャリテだと聞いたけど、心から納得。ほんとうにおいしかった。これはお昼のランチでも出しているそうなので、これだけでも食べにまた行きたいぐらい♪
サンパウ1

で、かなりおなかがいっぱいのところにチーズ。
だいたいフルコースのチーズって、いつも満腹でだいぶ酔っぱらってるときに出てくるから、ほんとに少量ずつしか頼まないんだけど、ここのは最初から、こんなふうにサーブされるのです。ほんとに一口サイズのチーズと、それに合うようにシェフが考えたアクセント。組み合わせは5通り。これは、楽しかった!一瞬、満腹を忘れました。
サンパウ2

さらに満腹を忘れるデザートの数々。まずはこのブルーの球体!この色の料理、生まれて初めて食べました。どうやって作っているのかさっぱりわからないけれど、本当に不思議なデザート。
サンパウ3

次は、中が空洞になってて、え?これは何?っていう感じのチョコレートのムース。下は、ハーブとか食感の楽しいナッツなど。一応見て楽しんだあと、ムース部分を下に落として全体をからめながらいただきます。チョコレートパフェみたいなかんじ。
サンパウ4

最後は、デザートのプレート。これがまた不思議。のりチョコとか、本当に初めて食べるものばっかり。見た目も楽しいし、味を想像しながら食べてまたびっくりしたりして、彼ともひさしぶりに育児以外に話がはずんだかも(笑)。
サンパウ5

とりあえず、楽しいディナーでした~♪待っててくれたシッターさんにも感謝♪
今年もいい一年になるといいな~~~

このページのトップへ
土曜日の夜、息子を寝かしつけてから留守を託して、ひさしぶりに夫とおすしへ。
銀座のガス灯通り沿いにある、「銀座 久兵衛」です。

夜遅めの時間帯は予約不可。でも席数が多いので、待てば入れるとのこと。
8時50分ごろに入店して、10分ほどで案内があったけれど、ついていくと別館でした。

頼んだのは、すし懐石「伊賀」。「信楽」と「伊賀」は品数は同じだけれど中身が違い、「備前」「魯山人」は煮物がつき、それぞれ中身が違うそうです。

お刺身、おいしかった!最初の中トロもおおきなのが2切れも出てきて、食べ応えあったし、つけあわせのワカメも箸やすめにぴったりで食が進みました。久兵衛限定の冷酒もいただいたのですが、トロッと甘くて、お刺身によく合いました。

でも、焼き物~お寿司ぐらいになると、かなりおなかがいっぱいになってしまった・・・
けれど、生きているクルマエビを目の前でさばいてくれるし(ピクピク動いたままお寿司に変身・・・頭はあとで塩焼きで出してくれます)。

アナゴは塩のほうがおいしかったらしいです(彼曰く)。中トロとヒラメもおいしかったなぁ。

最後は、おみやげに太巻きとアナゴの棒すし(写真)をお願いしました。
太巻きのなかに入っていた卵焼きが絶品でした。お店では卵が出てこなかったので、今度は卵も食べてみたいな。
kyubei

まんぞくまんぞく。

ひとつ難があるとすれば、閉店が10時なので、遅い入店だと、お寿司が出てくるスピードが速いことかな。結局10:45ごろに会計を済ませて出てきました。ちょっと早かったので、近所まで戻り、「ダルブルズ・バー」へ。寒い日だったので、暖炉がパチパチ燃える店内は気持ちよかったです。あたたかくて、彼はしばしうたたね・・・(笑)。

夜は滅多に外出できないので、たまには夫婦の時間に戻るのもよいものです。
このページのトップへ
ご無沙汰しています。オリーブです。
すっごく久しぶりの更新です。
まだどなたかご覧になっている方はいらっしゃるでしょうか・・・

いろいろ忙しくしていましたが、最近ちょっと時間にゆとりがもてるようになってきて、この放置ブログをどうにかしたい!と思っていました。このままやめちゃってもいいのですが、なんだかそれも落ち着かなくて、せめて週1ペースでも、更新できたらいいなと思うようになりました。

いまの私の生活は、育児がその8割を占めているので、単なる主婦の育児日記の様相を呈するかと思いますが、どなたかにお読みいただければ幸いです。

2010年も(もう4月になっちゃうけど・・)宜しくお願いいたします。

このページのトップへ
はっと気づけばもう6月も半ば。
前回の更新から、あっというまに2か月もたってしまいました。

その間なにをしていたかというと・・・・・

息子の抱っこ と 引っ越し です。

息子をインターナショナルのプリスクールへいれたとたん、
母子分離がこたえたのか(でもその前から別のスクールへは預けていたけど、
そっちは平気だった)理由は不明だけど、とにかく外で歩かなくなった!
家を出た途端 「だっこ!」の連呼です。
・・・・母さん、腰が痛いよ?・・・・でもまあ今だけだし、抱っこするか・・・
すぐ飽きるだろうし・・・と思っていたら、はや2ヶ月です。
おーーい、息子よ!いつになったら歩くんだい?

(プリスクールでは、普通に公園まで往復ちゃんと歩いてるらしい。
そして家のなかでは、まったく抱っこさせてもらえない。)

そして引っ越しですが、港区某所より港区某所への短距離ひっこしを済ませました。
前の家は、緑のおおい住宅地のマンション、
新しい家は、複合商業施設に併設された高層マンションです。
ぜんぜんタイプが違うので、これはこれで楽しいかな。
年末か年明けには、前の家に戻りまーす。

ではでは、取り急ぎお知らせだけ。
お友達のみなさま、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ♪

このページのトップへ
またまたちょっとさかのぼるけれど、ホワイトデーに夫がかわいい焼菓子をくれました。
丸ビル36階にあるイタリアンレストラン「Antica Osteria Del Ponte」が、
ホワイトデー用に少しだけ作って店頭販売しているお菓子です。

↓これでもか!というぐらい過剰な包装。でもたまにはいいかな(笑)?
オステリア1
↓これが、なんとかっていう焼菓子らしいです(彼のあやふやな情報・・・)。
ちいさくてさくさくホロっとした食感で、ころんとした形のクッキーが、
チョコレートクリームでくっつけてあるの。おいしかったけど、やっぱり何と言っても可愛かった。
オステリア2
↓これは彼が自分用に買ったチョコレート。うーんこれはまあ普通かな?
オステリア3

イタリアで2つめの三つ星を獲得したレストランの、唯一の海外支店だそうです。
夜景もとっても素敵そうなので、ぜひ一度、子供を預けて連れていってほしいなぁ~。
でも、そんなの、夢のまた夢。
まあ、焼菓子ちょっぴりで、すこし夢を見れただけ良いとしましょう。

みなさん、よい週末を☆




このページのトップへ

ママ友達の家で、眉を整えてもらいました。
アナスタシア」というアイブロウ(眉)トリートメント専用サロンで働いていた方が、
そのママ友のお友達なのです。

はじめて「アナスタシア」と聞いたとき、「ディズニー?」と答えた私。
でもちょっとぐぐってみると、有名なんですねー。

ワックスで軽く脱毛処理して、あとはひたすら毛抜きで整える作業。
30分かからないぐらいかな?

ちょっと細め&カーブした眉に変身しました。
朝、お化粧するときの手間がちょっとはぶけたかんじ。

最近、育児にちょっと余裕がでてきたのか、
いまさらながら「三十路の美容」について考え始めました。
いま基礎化粧品ジプシーなので、
なにかおすすめのものがあったら教えてください!

このページのトップへ

いつもより早く帰ってきた夫からのおみやげ。
クリスピークリームのドーナツです。

これまたアメリカの懐かしい味。
でも日本だと近所では売ってなくて、なんか希少価値(?)が高いらしい。
というわけで、お友達へのおすそわけも含め、これだけたくさん↓
クリスピークリーム1
王道オリジナル・グレイズト160円です。
レンジで8-10秒ほどチンして、ふわふわ&砂糖がちょっととけた感じにして食べるのがおいしい。

↓その他のドーナツいろいろ。ぜんぶ180円。
クリスピークリーム2

やっぱりオリジナルがいちばんおいしい。

1個160円というのもほかのドーナツ屋さんに比べると安いし、
さらに12個いり(写真)だと、2個ぶんお得な値段設定。

でもね、なんだか、1個ずつが軽くて、食べた気がしない・・
のは私だけでしょうか?
結局何個も食べちゃう・・・

夏に向けて、ダイエットでもしないとだめかなー。
でも育児中の唯一のたのしみは、食べることだしなぁ。
でも子連れママさんでもスレンダーな方が多くて、ほんとに尊敬しちゃいます。
みんなどうやって体重管理してるのかしら???

このページのトップへ
休日ランチによく利用するのが、このお店「箒庵」です。
近所だし、個室だし、和食だし(とりわけやすい)、子供連れでとっても行きやすいのです。
(以前のレポートはこちら♪)

ちいさなお部屋ですが、うちのちびにはちょうどいいぐらい。
お庭がきれいです。
ちびは「お花」のベビーサインをしまくっていました。
箒庵1
毛布もさりげなく置いてくださっています。

ごはんとお汁だけ別に注文して、おかずをちょこちょこ分けてあげれば、けっこう子供も満足できます。
箒庵2

接客もいいし、かなりリピート率の高いおすすめ店。
引っ越すとちょっと遠くなるのが残念・・・

(再来週、引っ越しまーす。詳細はまた後日~) このページのトップへ

FC2Ad

Information

olive
  • Author: olive
  • 2008年2月、いよいよ東京に本帰国し、彼とベビーと3人での生活が始まりました~。
    *ランキング参加中*クリックして下さると励みになります↓*
    人気ブログランキング

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

カテゴリー

参加ランキング

1日1クリックで投票できます♪

人気ブログランキング

記事のリンクは(事後で結構ですので)メールフォームよりご一報いただければ幸いです。

最新の記事

最近のコメント

お友達のサイト

このブログをリンクに追加する

olive宛メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

olive

Author:olive
2008年2月、いよいよ東京に本帰国し、彼とベビーと3人での生活が始まりました~。
*ランキング参加中*クリックして下さると励みになります↓*
人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。